2009年11月アーカイブ

いよいよ構成を考えます


各種オブジェクトが出来上がってきたので、そろそろステージ自体の攻勢を検討したいと思います。


(1)ドラえもんの帽子 ・・・ 中で暮らせるあの帽子。ここからSTART。
(2)テムの滝 ・・・ 水の表現が難しい。
(3)ライオンのサバンナ ・・・ 巨神像のホログラムも。
(4)山登り ・・・ 「電車ごっこロープ」で移動したい。
(5)ヘビー・スモーカーズ・フォレスト ・・・ 霧の表現が腕の見せ所。
(6)死霊の国 ・・・ オロローン。
(7)谷の地下水~王国の湖 ・・・ 「さかのぼりボート」で移動。
(8)王国~ブルススの屋敷 ・・・ チッポ救出。
(9)王宮の地下室 ・・・ ブルスス救出。
(10)逃亡~森~巨神像へ ・・・ 枯れ草の馬車で移動。
(11)巨神像 ・・・ 最終決戦!
(12)??? ・・・ GOAL地点。

こんなかんじで・・・
温度計が持つかが心配だ。
※オブジェクトを置いた分だけ、そのステージの温度が上がって、メモリ一杯になるとオブジェクトが置けなくなるんです

091113b.jpg

【例の帽子】
おふろはない。


091113c.jpg

【気をつけて!】
ばらんすをくずすと、まっさかさまだぞ。
とりあえず、イメージ図。後はこれから、岩を削ったりします。


年内に完成を目指したい。

空を飛ぶことの難しさ


大魔境シリーズ第3回目、前回の予告どおり、空飛ぶ船に挑戦。


091113a.jpg

【かっこいい!】
けっこう自画自賛しちゃうな!
ラスコゥさんもサメの着ぐるみを着て得意気。


ジェット気流でいざ発進!
空を飛ぶことは飛ぶんだけど、あらぬ方向へ飛んでいってしまう!ぬかった!

彼方へ飛んでいく動画をデジカメで撮ってmp4に変換したんだけど、そのファイルがどっかいってしまったので公開できません。mixiには上げてあるので、よろしければそちらをご覧くだちい。

空を飛ぶのは難しい。

オロロン岩と、火を吐く車


大魔境シリーズ第2回目、今回はオロロン岩と火を吐く車に挑戦。 「ガス」と「炎」を使って作成します。


091102a.jpg

【オロローン】
オロロン岩です。
スネ夫に笛の原理と解明される、あのオロロン岩です。
ガスの部分もまずは普通に石で作って、後でガスに素材を変更します。


091102b.jpg

【火を吐く車】
コス博士の開発した、恐るべき兵器。
今のところピンクのスポンジがかわいらしいですが、これからこのスポンジを燃やします。


091102c.jpg

【出来上がり】
ガスをプシューとオロロン岩、あんど炎をボウボウ火を吐く車の完成です!


次回は「空を飛ぶ船」とか「さかのぼりボート」とかに挑戦したい。

このアーカイブについて

このページには、2009年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

LBPリンク集

あわせて読みたい

草ブログ2009 in MovableType

ドラえもんアイコン

マリオカートWii

リビッツさんの仮装大賞

KusableType




バナー広告募集中であります

日本赤十字社へのリンクです